Home > 政治学・行政学・国際関係論書籍一覧 > 書籍一覧 
★定価は8% 税込みです。

ジャンル 政治学

カバー写真 生活大国の指標

佐々木寿美著

定価2,700円/本体2,500円
A5判上製本/160ページ/ISBN978-4-7556-1262-6

わが国がめざすべき国家像の一つである「生活大国」を実現していくためにどのような公務員像・行政組織のあり方が求められているかを,各国の行政システムと比較しながら検証する。経済一辺倒の社会システムを変革し,借金を残さず人口バランスの適正化を図ることを前提とした,できる限り国民の「暮らしやすさ」を実現できる社会を作りあげていくための行政管理手法・人材育成のしくみを考える。生活大国実現には,地方分権改革と公務員の意識改革が必須である。現在進められているような上からの分権改革ではなく,各自治体が親身になってその街の住民にとっての暮らしやすさを求めていくことであり,公務員一人ひとりの意識改革のもとに公務員教育を充実させ,プロの政策コーディネータとしての人材を育てていくための方策を考える。「どのような暮らしが実現できれば幸福か」「どのような行政サービスを期待し」,そのために「どんな人材が必要とされているのか」など真の豊かさを求めた生活大国実現のための指標。

第1章 生活大国の指標
第2章 世界の行政システム
第3章 わが国の公務員制度
第4章 公務員教育
第5章 プログラムの諸相
第6章 生活大国の実現ーー海外の事例より
参考文献


政治学・行政学・国際関係論書籍一覧へ HomeHome